ドルフィンのように愛に満ちて生きてく Nai'a Healing of the heart 

好かれるマナー


好かれる女性のマナー/笑顔が嫌いな人はいない


印象が良くて「好かれる女性」とは?
笑顔の素敵な人だと感じています。マナーが出来ていても、恐い顔だと業務的でイマイチですよね。

笑顔が嫌いな人はいません♪

マナーには決められた事が沢山ありますが、「人が嫌がる行為をしない事」「相手の事を思って振舞う事」が本当に人に不快感を感じさせないマナーのポイントです。

「私ならこうするのに!」「してあげたのに!」と相手をジャッジしない優しさも持っていましょうね。


自分が良いと思っていても、全ての人に良いとは限らない。
という事も頭の片隅に・・・。

cp6

私は社会人1年生の時にこんなビックリ体験をしました・・・。

ハワイで日本の作法をお披露目するイベントへ出演する事になり、小笠原礼儀作法の1番エライおじいちゃん(先生ごめんなさい)の所へご挨拶に行きました。私は作法のスペシャリストの前で何かそそうしたらどうしよう!と体も顔もガチガチ!!

失礼のない座り方は正座です・・・かなり日焼けした顔で先ず正座をしました。・笑・

その瞬間、何と先生があぐらをかいたので目が点に・・あれっ?正座は??そして笑いながら「名前はクロ子か?」と・・・!??
ガチガチの私には、とても衝撃的でした。

それから数回お会いして、あの時、大胆とも思えた先生の対応には、

深い思いやり(マナー)があったのだと感動しました。



先生は「作法」と「思いやり/心」の両方を伝えられる人が少ない事が悩みで、マナーとは「相手をリラックスさせることでもある」と話してくれました。

ガチガチの私に、あぐらをかいて先生から居心地を良くしてくれた事。クロ子と呼んで笑わせてくれた事。私は素晴らしいマナーを「心」で教えて頂いた事にとても感謝しています。
マナーとは「守りごと」ではなくとても深いのですね。

先生が、仕草や姿勢などの作法だけをみる人であったら、私の作法へのイメージも変わっていたと思います。



経験からも・・・張り詰めた空気になるような怖い顔は、相手の方にも不要だと思っています。(笑)笑顔だと印象も明るくリラックス出来ます♪

「マナー」に気を取られ過ぎないで「笑顔」&「相手を思う」この2つを大切にしましょう。そうすると、さり気ない仕草も自然と女性らしく映ります♪

人と接する時は、笑顔を忘れないで~。(可能な限り・笑・)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional