ドルフィンのように愛に満ちて生きてく Nai'a Healing of the heart 

コアのエネルギーUP


リラックス方法/コアエネルギーをUP!



私たちが行動するのに必要なエネルギー。人間の体には様々な役割をしているエネルギーがあります。体の中心「コア」から体の外側までにそのエネルギーは存在しています。

人はリラックスして過ごせていると、全身がエネルギーに満ちていて、冷えや肩こりの改善、全ての内臓の代謝へとつながり、思考までも安定していきます。

暖かい物を飲んだり、努力しているのに体が冷えて仕方ない・・・
と言う人は、感情の面で頑張り過ぎていたり、感情を抑えているのが原因でコアエネルギーが低下しているのかもしれません。

コアエネルギーが低下していると、無意識にストレスも抱えてしまいます。ストレスが原因で、体がSOSを出してしまう前に「リラックスタイム」を少しでもつくり、コアエネルギーをUP!させていきましょう~。

例えば、お風呂に入っている時に、ついつい余計な事を考えてしまう事があります。そんな時には、「今日も無事終了~~♪体も1日よく頑張ってくれたね~!ありがとう!」と感謝をして、全身の力をふぅ~と抜いてリラックスしましょう♪それだけでもヒーリング効果がありますよ♪

リラックス中は、ココロが無になり本当の脳休息ができるのです。


1日1回、ゆっくりと息を深く吸ってお腹に息をためてから、口からゆっくりと吐く・・・これを3回繰り返す「簡単なリラックス法」もあります。


cp15

おへそのちょっと下辺りを意識して瞑想するのも効果的です。
生きる活力を与えてくれる「丹田」と言う場所です。

目を閉じて丹田に意識を向けて、全身の力を抜き、ゆっくりと深呼吸を繰り返してみましょう。次第に丹田辺りが暖かく感じられると思います。
瞑想は自律神経を整え、脳をニュートラル状態に戻してくれます。

グランディング効果もあり、
体とココロのバランスも良くなります。



時間のある方は、軽い運動もオススメです。

運動は血液循環を良くしてくれて、免疫力も高まり脳内の老廃物を洗い流してくれる効果があります。ストレスを減少させ意欲的な気持ちにもなれます。軽いストレッチでもOK!。

運動後の体に疲労感があっても、脳はリフレッシュしていますよ~。

ちなみに、ストレスは体の中で特に肩甲骨にたまり、怒りは体内で毒素を作り肝臓に影響を与え、悲しみは肺に害を与えてしまいます。

リラックスする事は想像以上に体に影響があり、筋肉の硬直を解消してくれたり、内臓の働きを活発にしてくれて代謝もあがります。感情のシコリまでもほぐしてくれます~。



ココロの幸せは体の健康維持につながり、

ココロの不調は体の不調になり現れます。


リラックスを心がけてココロも元気にしていきましょう~。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional