ドルフィンのように愛に満ちて生きてく Nai'a Healing of the heart 

イルカみたいにストレートに


イルカみたいにストレートに♪



コミュニケーションの苦手な人には、
○ 自分に自信がない
○ 恥ずかしい&嫌われたらどうしようと考えてしまう
○ 深く人と付き合うのが面倒
○ 「自分」を持ち過ぎていて人とのバランスがとれない
○ 好き嫌いが激しい 等・・・

人によって様々な原因があるかと思います。

失敗して笑われたらどうしよう、嫌われたくない等と他人目線を気にし過ぎると、本来の自分が消えてしまい、自己表現が出来ない事へのストレスも抱えてしまいます。人の評価へ意識を向け過ぎている方は、怖がらずに「本当の自分」の姿でコミュニケーションを取れるようにココロがけてみましょう。

時には、何かに対して「Yes!」「No!」と言える勇気も必要になります。その「No!」の答え方に愛があれば相手にも伝わりますし、その事で人間関係も悪くはなりません。自分の意思を伝える勇気と愛も大切にしていきましょう。

いつも自然体で、愛のある自分で過ごしていれば、自分にとって「コミュニケーション」のとりやすい環境や友達と、自然と出会う事が増えていくかもしれません♪


そこには、本当の人間関係も生まれます。

cp13


苦手な人とコミュニケーションが必要な時がありますが、今の自分にとって必要な経験で成長していくチャンスを与えてくれているのかもしれません。

他人を理解し自分が成長するチャンスです。


心理学的に自分の好きな人は「自分の未来像」
嫌いな人は、「過去の自分か?現在の自分に似ているから。」こんな説もあります。

欲や自我、プライド、見返りを求める、支配力、嫉妬・・・等を持っていると、コミュニケーションをより悪化させる事があります。その様ないらない感情は手放してしまいましょう。



海でイルカと泳いでいると、とても無邪気に遊ぼうよ~と声をかけてくれます。。。そのままをとても楽しんでいます♪いつも楽しそうです♪感情表現もとてもストレートです。

そのオープンなハートの波動を私たちは受けとると、とても深く癒されています。
自分自身が警戒をしていると、相手にも伝わります。良い人間関係を築いていくためにも、イルカのように、

楽しく!愛とユーモアを持って、

ストレートに自分を表現していけたらいいですね!


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional